So-net無料ブログ作成

「アメリカの教材に見る1960年代初頭の日本について」 [報道]

https://www.youtube.com/watch?v=I4BA07mkMcw

アメリカの教材に見る1960年代初頭の日本について

https://youtu.be/I4BA07mkMcw?t=1389


おはようございます。
いつもいいね!コメントありがとうございます。
YouTubeで、「アメリカの教材に見る1960年代初頭の
日本」という題名で動画がアップされていました。
すべて英語ですが、字幕が流れているため、英語が
わからなくても理解することができます。
  
そういえば、静岡県の片田舎で生まれた私は、
小学生の時修学旅行で、東京に行き、東京タワーや
モノレール大都会のネオンなどを体験しました。
その頃のことなんだなあと思いました。
 でも修学旅行は、たぶん1968年ころなので、それより
ちょっと前ってことになりますね。
 今から考えると、都会にあこがれた若者は、その時から
東京を意識していたのかもしれません。
実は、その修学旅行の移動の途中の電車の中で、
若いサラリーマンの方とお話しする機会がありました。
 その方は、日立製作所にお勤めで、バスケットをやっている
ということで、小学生の私たちに声をかけてくれていました。
今から考えると、その方も、とても懐かしかったんでしょうね!
 自分も子供のころに修学旅行で、東京に来たことがあり、
その時の事を思い出されて、僕達に声をかけれくれたんだと思います。
 その時のことが縁で、私は、日立関連の会社に勤める
ことになりました。今考えると、ご縁って、不思議ですね!
  
長くなりましたので、今日はこの辺にしてまた次回お話させて
いただきます。 
   
いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 
スポンサードリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0