So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2015年11月 |2015年12月 ブログトップ

お疲れさまです!これから頑張りましょうね!

こんにちは、青山です!



今回は、いつも感じている思いを述べたいと思います!



最近色々なセミナーに参加しています!

その時に感じることがあります!



本当に皆さん頑張ているなあってことです。




例えば、日曜日に行われるセミナーだと、

わざわざ、休みの日にセミナー受けるなんて

随分真面目な方々なんだなあ?と思ったり、



平日行われるセミナーだと、

「あれっ!この人達何してるんだろう!」

自由人、それとも、・・・。

ってことで、思い切って聞いてみたことがありました。

「いやーーー有給使って来ました。(今回の取得で)上司が

また取るの?って愚痴られました。」とか、

「どうしても、このセミナー受けたかったから、

家族のケアの為、休ませてもらいますって言って

来てるんですが、実際は他の人にお願いしています。」

とか皆さん事情があるんですね。でもこのセミナーだけは

絶対に受けないとと、皆さん必死なんですね!




やはり、やる気が違うと思いました。



もしかしたら、これに人生懸けてますっていう人も

いるんではないのかと思いました。

それくらいみな必死でやっているんだなあと思いました。





またあるセミナーでは、本当にやる気あるの?

と思うくらい全然やる気のないセミナーもありました。

殆ど聞いているだけ、質問もなし、終わったら

そそくさと帰るだけ、・・・。

こんなセミナーもあるんだと就く思ってしまいました。





今迄セミナーに参加して、良かったなあと思ったことは、

セミナー友達が出来たことです。



フェースブック友達になったり、LINE友達になったり

色々と意見を言い合える友達が出来たことです!



今迄、殆ど友達がいなかった私にとって、

とても良かったことです。




そして、今回のような人生の分岐点の時に、

本当に親身になってアドバイスをいただきました。

とても嬉しかったですし、これからもずっとお付き合いを

させていただきたいと真剣に思いました。




「ありがとうございます!」と素直に言えました。




いつも斜に構え、殆ど人の意見を聞かなかった自分が、

本気で悩み、自分の考えを探り、迷い迷っている時に、

本当に、自分のことのようにアドバイスくれる仲間、

本当に感謝と言う言葉を送りたいと思いました。





そして、今自分は、自分なりの考えを持ち、

前に進もうとしています!


そして、同じような体験をしている人に対し、

自分なりの意見を述べ、参考にしてもらい、

少しでも役に立つ人間になりたいと思っています。




皆さま、お疲れさまです!


これからも頑張って行きましょうね!


以上青山です!



スポンサードリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

西宮国際ハーフマラソンに参加して その5 [マラソン]

IMAG0377.jpg

こんにちは! 青山です!


今回で、この西宮国際ハーフマラソンに参加しての感想は、

終わりにさせていただきたいと思っております!



さて、前回までの感想は、自分の走り方を考え、今までになく

上手く走れたというところまででしたね。



チームで走っている方々に遭遇し、

その方々に就いて行ったところまでですね!



それからというものは、長い長いストーリーが展開します!



今迄、感想を述べてきた場所(マラソンコース)は、

雨が降りしきるコースなんです!


勿論冷たい雨が顔を濡らします!



冷たい雨が、水たまりを作り、いやいや水たまりと言うよりは、

小池のような大きなスペースがコースに展開しています!

そうなんです、ジャンプするだけでは免れない水たまり、・・・・。




シューズがずぶぬれ、足が冷たい!地面がジュクジュクの為

足を取られるのではないかと言う心配が頭を擡げます!



実際に、青山は、前回の雨のマラソン大会の時に、足を取られ、

軽く捻挫した覚えがありました。




そんな状態にもかかわらず、10キロを過ぎた頃に、

普段なら、そろそろ足が、・・・・・。

となってしまうのですが、

今回は、なんだか調子がよく、

「あと半分頑張ろう!」と言う気分になっていました。



「あっ!この状態なら、これからあと半分も行けそう!」

と感じてしまいました。


でも、チームで走られた方々とは離れてしまいました。



その後、自分の走り方が確定しました!



いつもより早いペースで走ると、前に走っている方を追い抜くことが

出来ました。



そして、前に進み広いスペースを確保出来るのです。



広いスペースに出ると、ここが私の走る道ということで、

更に更に前に走っている方々に追いつき、前に走っている方より

ちょっと早いペースで追い抜くということが繰り返されました。




勿論、自分より後ろから速いペースで走ってこられる方に対しては、

自らスペースを開け、どうぞ追い抜いて下さいという、アクションを

取ります。



奏功しているうちに、折り返し地点に来ました。



思いっきり喜びました。気持ちが沸き上がって、

疲れ切った両手を無理矢理上げてバンザイしました。



その時やる気が出て、「最後まで、頑張ろう!」と思いました!



そろそろ、体がきつくなるかもとも思いましたが、大丈夫!と

自分自身に言い聞かせると、何か心が安定していました。



(明日は、ユックリ出来るのだから、・・・。)

(これが終了したら、自分の好きなことが出来るんだ!)

と、ポジティブ思考の考えが浮かんできました。



折り返しから2~3キロ走ったところで、先程のチームで

走っている方々とお会いすることが出来ました。




その方々は、後ろから来られたのですが、ちょっと早いペースで

走っておられました。



でも就いて行こうと思い、後ろから必死で

就いて行きましたが、途中で、トイレに行きたくなり、

トイレに入った後で、その方々とは距離が出来てしまいました。




しかし、遠目に姿を拝見出来たので、同じようなペースで

走り続けました。



ゴールまで、あと一キロというところまで来ました。



ロングラストスパートと言うことで、いつもより

かなり速いペースで走り続けました。



前の人をどんどん追い抜きました。



あとゴールまで、10メートルというところで、

突然ハプニングが、・・・・!






左足のシューズの底が剥がれてしまったのです!



走れない!どうしよう?!



そう思った瞬間、シューズを脱ごう!と決心しました。



靴下のままで走ろうと思い、シューズを脱ぎ、

そのシューズを抱えたまま、ゴールに飛び込みました!




このハプニングのお陰で、何か沢山の学びを経験できました!



疲れ果ててはいたのですが、咄嗟の判断、そして絶望からの脱出!



短い間に自分で判断し、精一杯やれたことに対し、本当に自信が付きました!



そして、ゴール後は疲れていたこともあり、放心状態でしたが、

心は、ホットでした。



この貴重な体験をさせてくれた

西宮国際ハーフマラソン大会に、感謝で一杯です!



ありがとう、ありがとうございました!また走ります!!



以上、青山でした。沢山の方が、見てくださいました。

本当にありがとうございました。



スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

西宮国際ハーフマラソンに参加して その4 [マラソン]

IMAG0377.jpg

こんにちは!青山です!



今日こそ、西宮国際ハーフマラソンに参加した感想を

お伝えしたいと思っております。




今回は、本当に貴重な体験をしました!



というのも、今迄の走法は、最後の3~5キロ付近では、

いつも足が痛くなって歩いてしまうという思いがあり、

前半は、極力小幅で走り、出来るだけ消耗を控え、

後半でも歩かないように、足に負担を掛けない走り方を

していました。



しかしながら、いつものパターンだと、

途中で気分が良かったりすると、少し無理をして前の

方を追い越すということをしていました。



結果的にその走り方が、後半特に最後の3~5キロで、ペースが

スローダウンして、最終的に歩く!になっていました。




今回は、雨が降っていたこともあり、前半は呼吸を

整えることに集中しました。


そして、絶対に無理をしない

走法(足を上げず、地面を擦るような走り方)で、走っていました。



更に、いつもと違った走り方をしました。

前に走っている方で、引っ張ってくれそうな人物を見つけ、その方に

出来るだけついていく走り方をしました。



最初は、ペースが同じくらいの方を自分で選び、その方と

呼吸を合わすくらいのペースで走りました。



その後、私よりちょっと早く走っている方を見つけ、

また、その方についていきました。



そうしていたら、前方が開いてきたのです。



今日の調子を自分で確認し、アーこれなら前に

進めると思い、ちょっと早く走りました。



広々としたスペースが広がっているところを走ったので、

とてもストレスなく、快適に走れました!



その時、チーム(3人くらい)で走っている人達がいました。



そうだこのチームの後ろに就いて行こうと思いました。 



その方々の行動がとても良かったからです。



まず、良いなと思ったことは、声を掛け合っていたことです。




男性2人、女性1人で、特にその女性に対し、「大丈夫?」

とか、「頑張りましょう!」って声掛けをしていたのです。



更に、周りの応援にも気持ちよく反応し、「ありがとう!」

とか、「(応援している人に対して)頑張ってくださいね!」

と言いながら、走っていらっしゃいました。



勿論チームメートには、短い会話をして、

頑張って行きましょうということを全面に出し、

みんなで励ましあっている様は、本当にマラソンファンだと思いました。




今日は、ここまでにさせていただきます!



ちょうどいいところなのにとお思いかもしれませんが、


さっと別れることも人生には必要なのではないでしょうか!




ちょっと寂しいと思われたほうが、次回の再開の楽しみが増えますよね!


それでは、また次回に!

青山でした。



スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

西宮国際ハーフマラソンに参加して その3 [マラソン]

IMAG0377.jpg

こんにちは! 青山です。


今回は、西宮国際ハーフマラソンに参加した感想を述べます!



2015ユニセフカップ西宮国際ハーフマラソン

平成27年11月8日に行われました。

IMAG0376.jpg


生憎、小雨が降っていましたが、

参加されている方は、みな一様にこれから頑張るんだと

意欲満々に感じられました。



私はと言うと、殆ど練習らしい練習を

全然してこなかったため、不安だらけでした!



自宅から歩いて阪神の今津駅まで行き、

今津駅から各駅又は急行で、甲子園駅まで行きます!



甲子園駅では、沢山のアスリートたちが、

今か今かと、近くの道路を走っている人、

友達と会話をして楽しそうにしている人、

急いで、支度を整えている人等

色々な方が居ました。



私は、少し遅れて行ったので、ちょっと焦っていました。

取り合えず、受付に行き、

「すみません!遅れまして青山元伯です。」

と受付用はがきを提出すると、「はい!」といつもの参加する方に

与えられる、ビニール袋に入ったものを受け取りました。



その中には、サンスポが出している参加者全員の名前が

入った新聞と、計測チップ、荷物を入れて移動させるための

ビニール袋、参加賞のウエストポーチ(今までは、Tシャツだった)

これから予定しているマラソン大会のパンフレット等、

本当に一杯入っていました!



その時は、急いでいたので確認できていなかったのですが、

後で確認すると、リゾ鳴尾浜の優待チケットや、

えびすの湯一休の「ご入浴券」オールスポーツコミュニティからのチラシ

が入っていました。いつもこんなに入っていたかなあ?



と思いましたが、普段は必要なのもの以外はほどんと処分していた為

今回のサービスにはとても感激しました。(いつも入っていたのかも?)



ところで、身支度の為、中に入っているゼッケン(A3787)を付け

急いで、輸送車(荷物をゴール会場に運んでくれる)を探しましたが、

見つかりません!



「あれ、どうしたんだろう!」一瞬「ひやっ」としましたが、

冷静に、近くに立っている警備員の方に、「ここに在った輸送車は?」

と確認すると、「今残っているのは、10号車です。



あちらにいますので、探してみてください。」と言われましたので、

言われた方向に行くと、ありました。


あーー良かったと思う間もなく、「そろそろ出発します!」

と言う合図がありました。


えーーーっ!写真一枚も取っていないと感じ、

携帯電話を取り出し、奉仕していたおばちゃん(失礼!)に「写真撮って

もらえませんか?」と急遽お願いすると、喜んで撮ってもらえました。



すぐさま、荷物をお渡ししましたが、係りの方が、ゼッケンを見て

「この車は、10号車です。受け取るときに必ず10号車と伝えてください」

と言われました。


後から、確認したところによると、ゼッケンごとに車が

指定されていて、私のゼッケンだと、9号車に入れなければならなかったようです。



既に、9号車は出発していた為、10号車に入れていることを忘れないでとのこと

だったようです。 




スタートラインに並びました。

と言っても先程の配車ごとのグループに分かれていた為

最初のスタートラインから、100mくらい後に並んでいました。




さあ、いよいよスタートです!




スタートの合図がありましたが、すぐには動かず、

周りの人たちも、隣の人や友人と会話をしていたりして、

とてもスタートしているという雰囲気ではありませんでした。



少しずつ、少しずつ動き出し、スタートラインでは、

軽快な「ピッ!ピッ!ピッ!・・・・・。」と言う音で

スタートが切られる実感を持ちました。



さあ、いよいよ、今年の西宮国際ハーフマラソンの始まりだ!

頑張って行こう!と気持ちは、前向きになっていました。





さあ、これからなのですが、ちょっと青山は、休憩に

入りたいと思います!そうです、小休止!!

本当に申し訳ありません!

次回もし良ければ、楽しみにしていてくださいね!



本当にありがとうございました!

青山でした。



スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

西宮国際ハーフマラソンに参加して、その2 [マラソン]

IMAG0377.jpg

こんにちは、青山です!
お久しぶりです!

この前は、西宮国際ハーフマラソンについて書く予定でしたが、

うっかりして、書きそびれてしまいました。



今回は、その西宮国際ハーフマラソンに参加したことの雑感を

書きたいと思います!



西宮国際ハーフマラソンって何回参加したんだろう?




自分の地元のマラソン大会だけにしようと考え、


芦屋国際ファンランと西宮国際ハーフマラソンだけに絞りました!

その基準は、

①自分の家から近くの会場でやっていること。

②規模が大きい大会であること。

③季節が感じられること。

上記の基準で、決めました。

幸い、2つのマラソン大会は、その基準に合っていて、

とても良かったと思っています。

西宮国際ハーフマラソンは、毎年11月に開催され、

芦屋国際ファンランは、毎年4月です。

何か、バランスよくないですか?


でも、この大会って何時頃から参加したんだろう?




そういえば、マラソンを始めようとしたきっかけは、

47歳の時に、体重が83キロあったために、

階段が足が重くて、登れないと言う状態になっていた為、

最初は、食事制限をしていました。

ご飯の量を極端に減らして、体重を落とす計画でした!

勿論、非常にきつかったのですが、

何とかやり抜きまして、80キロを切った頃でした。

このままだと体重は減っても、健康的ではない!

何とか、健康的に痩せられないかと考え、そうだ!

運動をしようと考え、スポーツジムに通うことにしました。

最初のころに、目標を定めてくださいと言われ、

ホノルルマラソンに挑戦したいと決心しました。

3年頑張って、50歳になったら挑戦しようと考えていたのですが、

なぜか、一年後の48歳の時に、挑戦してしまいました。

その為、そのホノルルマラソンで無理をしたため、

「左足の靭帯を損傷」してしまいました。

完全に回復するのに、1年くらい整骨院に通いました。

その時に、バランスと言うことを経験しました。

勿論、足のバランスと言うことですが、・・。

今迄、右足、左足とあまり意識せずに生活していましたが、

左足を損傷していた為に、右足がそれをカバーしようとして

より左足を支えるようになっていたことが、実感できたのです!

勿論自分では気づかなかったのですが、

ケアしてくれた若い先生から教えてもらいました!

そうか、バランスか!と思い、意識するようになりました。

それからというものは、「あっ!今左足に力が入っている」「両方バランスよく。」

と思って、日々暮らすようになりました。



「あっ!」

また、西宮国際ハーフマラソンに参加したことについて書き忘れてしまいました。

すみません!いつもこのようになってしまうのです!

次回で良いですか?

本当にすみません!まだ次回と言うことで、・・・。

次回は、お楽しみに!!

青山でした。



スポンサードリンク







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

西宮国際ハーフマラソンに参加して [マラソン]

IMAG0377.jpg

こんにちは! 青山です!

私が、常日頃考えていることを

このブログに書き留めようと思っています!



これから、ヨロシクお願い致します!




ところで、マラソンってどう思いますか?

私は、「人生」だと思っています。



今迄、何回か大会に出る経験をしてきましたが、

その都度、良い経験をしそして、次回も、・・・。

となります。



なぜ、良い経験が出来て、そして自分の人生に役に立つかは、


飽くまで、やって見ないと分からないことなんです!



経験者は、みな一様に考えると思います!




走り切ってから、


あー辛い、走らなければよかった。

アー苦しい、次回はなし、もう辞めたい!

と思う方は、少ないと思います。



むしろ、その感情は、途中で起きますね!


そうすると、本当にそう思っている場合は、

リタイヤしてしまうのではないでしょうか!




でも、やり切ろうと、必ず思うんです!




なぜなら、お友達と一緒に参加したからとか、

自分の道を切り開こうと参加したからなんです!



目的意識がしっかりしていると、


目標(ゴール)を目指しやすくなりますね!




走る道すがら、色々と考えることがあります!



勿論、無心で走れたら、それが一番なんですが、

私の場合は、なかなかそれが出来ず、

色々と考えてしまう訳です!


その考えの中に、今回は、・・・。

ということを考えてしまう訳ですが、

次回より調子がいいとか、

逆に今回は調子が悪く、さんざんだと思う時があります。



調子が悪い時は、その原因を少しだけ考えます。

余り、深く考えてしまうと、そのことに夢中になり、

走れなくなるからです。



最初のころに調子が悪い時と感じた時は、

少しペースを落とし、調子を整えるようにします。


中間で、調子が悪いと感じた時は、

いつも、練習をしていないからだと

自分に言い聞かせ、

この時が一番大切だとリタイヤしないように

「頑張ろう!」と自分に言い聞かせます!

最後のほうに、調子が悪いと感じた時は、

「後、どのくらいか?」と予測し、

自分のペースを調整します。無理しません!



多分、足が重くてたまらない、

どうしてこんなになってしまったのだろうか?

最近練習していないからかなーーー?

等と考え、時には足を止め、足のケアをするとか、

手をぶらぶらさせ、気持ちが落ち込んでる場合は、

何とかリラックスさせるようにします!





調子の良い時はどうなんだろうと考えると、


最初のころに調子がいいと感じた時は、

こんなに調子がいいんだから、今回少し頑張ろう

と思ってはいけません!



なぜなら、調子がいいと思って、いつもより

早いペースで走った時は、後が大変なんです!

必ず、足が痛くなります!



そして、歩かないともう無理!

となってしまい、歩き始めることに

なってしまうからなんです。




真ん中くらいで、今日は調子がいいと

思ったときは、その調子、その調子と

自分を励まし、ペースを守ります!



その時、こんなに調子がいいんだからと

スイスイと前の方を追い抜くのは、

危険です!後でしっぺ返しが来ます!

そうです、足が痛くなります。

スイスイの時は良いのですが、

足が痛くなり、スローペースになり、先程抜いた人々が、

逆に自分をスイスイと追い抜いて行かれます!




でも、調子がいい時にも、2種類があり、



気分的に調子がいい場合と、

本当に心身共に調子がいい場合があります!


気分的に調子がいい場合は、要注意!

足がそろそろ、痛み出すころなのに、

なんだか調子がいいと感じた時は、

気分的に調子がいい場合だから、

前に出ることは止めるべきです!




本当に心身共に調子がいい場合は、

誰か前に走っている人の中から、

この人だと思う人に目標を定め、

その人に出来るだけついていくようにします!



その場合の決め方は、


自分より少しだけ早く走っていて、

自分の好きな色のシャツやパンツを着ている人がいいです!


大勢の中から目標にするので、出来るだけそのようにしないと

目標を失ってしまうからです。


長々と感想を述べてきましたが、

本来ならば、西宮国際ハーフマラソンについて

書きたかったのに、雑感を文書化してしまいました。

でも、今回はこれにて終了にさせていただきます!

またの機会に、参加の感想を述べさせていただきますね!

それでは、また次回にお会いしましょう!

青山でした。



スポンサードリンク


    


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テスト

テスト

-|2015年11月 |2015年12月 ブログトップ